売上とホームページ

最終更新: 2018年7月30日



◇ホームページを本気で考えれば、売上につながる

私が長年、クリニックのホームページ制作に携わって自信をもって言えることがあります。「本気で売上を上げていきたい、また、売上が上がっているクリニックはホームページのことを真剣に考えている。」ということです。


「業者にお金を払っているから全てお任せする」「ホームページは無料で作れる時代だから費用をとにかく抑えたい」と考えているのであれば、弊社ではなく、他の業者様にお願いすることをお勧めいたします。


というのも、私たちは「先生と一緒に、クリニックの未来・課題を考える」ことが売上を上げるホームページ制作の第一歩だと考えており、そのためにはどうしても「先生の想いを共有する」ことが必要です。ここで言う「先生の想い」とは、デザインをかっこよく、とか、SEO対策をしてほしい、とかではありません。クリニックにとって大切な人(患者さん、スタッフさんなど)に対する想いです。先生の想いに対して「ホームページでできることを検討し、適切な費用をかけて効果を出す」ことが、私たちの仕事であり、売上を上げる一番の近道と考えています。



◇ホームページの課題は、実はクリニックの課題であることも!?

ホームページで売上を上げたいのなら「ホームページは病院やクリニックを映す鏡となっている」という考えをもっていただくことが大切です。ホームページを真剣に作り始めると、医療機関の問題点が浮き彫りになってきます。何故なら「患者さんへのPRポイントが理解できていない」「コンテンツを作ろうとすると、決められていないことがたくさん残っている」・・・など、実際の現場で考えられていないこと、実践できていないことは情報発信が難しいからです。


また「ホームページ制作の協力者が院内にいない」「先生とスタッフさんの意識のズレ」など、院内の問題点なども分かってくることもあります。ホームページを制作する時は、このようなホームページ以外の課題にも向き合っていかなければなりません。

このようなことから、売上につながるホームページが完成した=売上が上がる地盤ができたということにもなるわけです。



◇コンテンツ(記事・ページ)の質と量は、売上に比例する

ホームページの記事数、ページ数と売上は比例していると考えています。ただし、何の意味もない「毎日の天気の事」「毎日の挨拶」などのブログではありません。患者さんが求める情報(=質の高いコンテンツ)を少しずつでも増やしていっているクリニックは、成果を出しています。

そして、これらの情報配信は、患者さんへの情報発信だけでなく、先生ご自身や、スタッフさんの意識改革にもつながっており、ホームページ以外の相乗効果も期待できます。


◇まとめ

クリニックや病院の経営改善や、売上を伸ばしていくことを考えているのであれば、ホームページは費用対効果が高く、シミュレーションできるツールと考えています。

148回の閲覧

クリニックプラス(公式)

クリニックホームページ制作実績300件以上

・開業時のホームページ制作をお考えの方

・今のホームページを見直したい方

​・患者さんのためのホームページを作りたい方

・経営的側面から広報を見直したい方

・求人対策をホームページでしたい方

・動画を導入したい方

​ など、お気軽にご相談ください。

運営/DEPOC (DEPOC MEDICAL ASSOCIATE)

神奈川県横浜市港北区新横浜2-13-6 第一K・Sビル5階

tel. 045-471-0560/営業時間 09:30~16:30(土日祝日除く)

スタジオ/DEPOC TOKYO STUDIO

東京都世田谷区池尻4-29-16 ヴィラヴィスタ102

運営会社:株式会社DEPOC MEDICAL ASSOCIATES(詳しくはこちら

© 2018 CLINIC PLUS BY DEPOC MEDICAL ASSOCIATES. ALL RIGHTS RESERVED.